新型コロナウイルスの対応について

新型コロナウイルスの対応について

 

平素より当塾へのご理解を賜り、誠にありがとうございます。

九州個別指導学院では新型コロナウイルス感染症拡大防止策を全教室で実施しています。教室での授業や面談や塾行事にあたっては感染症拡大防止策を十分に実施し、生徒の皆さんの安全な通塾および全社員・スタッフの健康管理を徹底して行っております。

皆様には、ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

○教室側の感染防止策

①全従業員が出勤時に体調チェックと検温を行い、記録をします。

→体温が37℃以上または体調不良の従業員は出勤停止とします。

②全従業員が教室に入る際、うがいと手指の消毒を実施します。

③全従業員がマスクを着用します。

④教室内は毎日除菌を行います。また接触が多いドアノブ等は、各授業前に除菌します。

⑤生徒間の座席は極力離すように配置します。

 

○生徒・ご家庭への感染防止策の協力のお願い

①生徒入室時に、全員に検温と手の消毒を実施させていただき、健康状態チェックシートの記入・提出をお願いします。

→ご自宅でも体調のチェックをお願いします。体温が37℃以上または体調不良の状態で来塾した場合は、速やかに保護者に連絡したうえで帰宅していただきます。当日の授業は後日振替させていただきます。

②生徒の皆さんは必ずマスクを着用してください。

→マスクを準備できなかった生徒については、一人1枚お売りすることができます。尚、マスクは生徒の分しか用意しておりません。マスクを着用していない生徒は入室を遠慮していただきます。

③教室内は常時換気を行うために、常に窓等を開けておきます。そのため教室内の温度調整が難しくなりますので、お子様には寒暖を調整しやすい服装で塾に来させて下さい。

④密集を避けるために、自習は予約制とさせていただきます。

九州個別の各教室を見る